電子遊戯雑記II
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



過去ログ



ブログ内検索



RSSフィード





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クロックタワー3
カプコンから発売のホラー・アクションADVゲーム「クロックタワー3」のプロモーション・ムービーです。



同名タイトルのシリーズ第3弾ですが、これまでのシリーズはカプコンではなくヒューマンというメーカーからの発売でした。
しかしヒューマンが事実上消滅してしまった為、カプコンが版権を収得。
カプコンならではのゲーム性を取り入れての最新作として誕生しました。
その為、従来のファンからは、その仕上がりに不満を感じてる人も多く、これは「クロックタワー」ではないという意見も。
しかし、開発会社が違っている以上、それは仕方ない面もありますね。
本作はムービー演出として、映画監督の巨匠・深作欣二監督を起用して話題になった作品です。
当時は「バトルロワイヤル」を撮影した後という事もあり、主役を務めたヒロインも、その「バトルロワイヤル」繋がりでした。
ゲームの面白さは正直、素晴らしいとは言えず、プレイヤーを選ぶゲームであると同時に、評価も二分しそうな作品ですが、プロモーション映像は、とても上手く作られていて、かなり興味を抱かせてくれる仕上がりです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://makioka.blog53.fc2.com/tb.php/40-a824aeb7

クロックタワー3

同名タイトルのシリーズ第3弾にあたるのが、本タイトルです。これまでのシリーズではヒューマンというメーカーから発売されていましたが、そのヒューマンが消滅してしまった事を 電子遊戯雑記【2006/04/01 00:11】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。