電子遊戯雑記II
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



プロフィール

岡部麻紀

Author:岡部麻紀



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



最新の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



過去ログ



ブログ内検索



RSSフィード





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かまいたちの夜
チュンソフトのサウンド・ノベル・ゲーム「かまいたちの夜」のOPムービーです。



サウンド・ノベルにおける代名詞となった作品で、この作品で採用された、人物を青い半透明なシルエットで表現する、というスタイルを生み出したのも本作です。
このシルエット演出は、他作品でも使用され、最早スタンダードな表現方法となりました。
この作品も最初はスーパー・ファミコンで発売されましたが、PSに移植発売されるに至り、新たに実写映像によるOPムービーが作成されました。
その為、カテゴリとしてはCGムービーとは言えませんが、分類上、コチラに判別しました。ハッキリとした人物描写こそ無いものの、連続殺人による恐怖感を漂わせる、抽象的なスタイルになっていて、ゲームの世界観を上手く表現出来ているOPと感じます。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://makioka.blog53.fc2.com/tb.php/87-0aa82f70

かまいたちの夜

現在のノベル・ゲームの標準を作り上げたのは、間違いなく本作になるでしょう。前作の「弟切草」が新しいジャンルの開拓を成し、本作でノベル・ゲームとしてのスタイルを完成させたと思います。ノベル・ゲームという 【2006/12/07 16:57】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。